11月29日(火) 晴れ / 陶芸教室にて


今日は定例の陶芸教室でした。
少しおサボリしていたので、久しぶりに皆さんと顔を合わせました。

粘土をこねても土の感触に遠のいていたせいなのかうまくいきませんでした。
特に困ったのは電動ロクロで芯が出ず、粘土に振り回された感じ...。
よって、前進は超微速、後退はエレベーターの速度なのでありま~す(^_^;

画像のミニ花瓶はお粗末ながら窯出し作品の一部でした。
 (釉薬=青蕎麦  焼成温度=1230℃/OF)
a0059311_19524594.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-29 19:58 | 土と炎に魅せられて | Comments(2)

11月28日(月)晴れ/石榴の実


a0059311_19392437.jpg

どういうわけか、今年はザクロがたくさんなってくれました。
その大半はお祭りが終わったころに熟しましたが、
濡れ落ち葉みたい?にしぶとく、木にぶらさがったままの実が数個残っていました。

気付くとそれらも遅まきながらすっかり熟して大きく裂けていました。
このザクロ、皮の色艶もグッドなのですが、中の粒も色鮮やかです。
それに、ほのかな酸味、独特の香り、微妙な甘み・・・いける。

もう一つ美味しく食べるコツ、それはザクロの木の下などに腰をおろし
掌に粒をいっぱい溜めて、豪快に口に運ぶことです。
そして無数の小さな種をぺっ・・・と遠慮なくはき捨てることかなぁ(^_^;

健康食ブームで、美人になる?、老化を防ぐ?とかの効能があると聞くけど
食べすぎはかえって毒(副作用)だ・・・そうな。

発心の道場をお遍路の際に見学した
デコ人形工房のからくり人形のイメージがふと過ぎりました。

この可愛いお人形さん、からくりの糸を指先で引いた瞬間に大変身・・・!
~おお、怖っ!!
a0059311_1938179.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-28 19:44 | 雲の流れのように... | Comments(0)

11月27日(日) 晴れ / 小学校にて...


小学校に寄ってみると、注目していた銀杏の葉っぱが少なくなっていました。
この銀杏の木、・・・ん~拾年前にはありませんでしたが、校舎を建て替えた際に
植樹したようで、長い間存在に気付きませんでした。

・・・が、立ち上がりは逞しく幹も真っ直ぐ天に向かっているようで、
これからもますます元気で成長を続けてくれることでせう。

a0059311_18432079.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-27 18:45 | 雲の流れのように... | Comments(2)

11月26日(土) 晴れ / ダリア初咲き...


友人にもらったダリヤがやっと一輪咲いてくれました。
このダリヤは変り種のようで、どんどん草丈が伸びガレージの屋根よりも
高くなりました。勿論、倒れないようにつっぱりをしていま~す。

a0059311_2024564.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-26 20:24 | 雲の流れのように... | Comments(2)

11月25日(金) 晴れ / 財田川にて


有明浜へ向かっていると、財田川では葦とススキが風に揺れて
いました。
葦のこと、「あし」とも「よし」とも呼ばれるけれど、万葉の昔から
庶民にも親しまれた植物のようです。
因みに一夜庵の屋根は琵琶湖の葦で葺かれているそうな...。

この川辺の道は神恵院(#68)・観音寺(#69)から本山寺(#70)へ通じるお遍路道でもあり、
お遍路さんたちもきっとこの風景を横目に旅路を急がれること...と思う。

a0059311_20422421.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-25 20:44 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

11月24日(木)晴れ/小春日和の大坊市なれど...



今年も大坊市が開かれています。
小学生のころ、お小遣いをもらっていそいそと出掛けた
懐かしい思い出があります。当時はすごい人出でしたが、
近年では次第に寂れてしまって残念です。

お昼は回転寿司に....。
本日の店長いちおし、「あじ」でした。
a0059311_200790.jpg
a0059311_2003341.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-24 20:03 | 雲の流れのように... | Comments(0)

11月23日(水)晴れ / 雲辺寺遍路ころがしにて...


澄み切った青空の勤労感謝の日になりました。
四国霊場、雲辺寺(#66)~大輿寺(#67)を結ぶ遍路道9.8kmの内、
急坂の連続する遍路ころがしの山道4kmほどを往復してきました。
祭日とあって、お遍路道では老若男女多くのお遍路さんと出会いました。

この古道沿いにはお大師さんにまつわるいろいろな伝説なども
語り継がれているのでちょっと道草してみるのも楽しいものです。

高い稜線に沿った道辺に建っていた「鰻渕(うなぎふち)の伝説」の掲示板。
a0059311_20264088.jpg



お遍路道を囲む雑木林の紅葉はかなり進んでいますが、
咲く花の少ない季節のようです。
木陰の道辺で輝いていたのは、真っ赤なやぶこうじの実でした。
a0059311_20314162.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-23 20:38 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

11月22日(火)晴れ / 神恵院(第68番札所)へ


所用で観音寺市に行ったので、神恵院(第68番札所)にも
お参りしました。
山門の仁王さまの躍動感に圧倒されました。
このような、小さい画像では迫力がせまってきませんが...(^_^;

こんな小噺をききました。
『仁王さまに紙をかんで吹き付けると力が付く』と言う話しを聞いて、
若者達が仁王さまにやたらと紙を吹き付けました。
そのうち、一人が紙を取り出すときに、お金を落としてしまい、さわぎ出しました。
仲間もあたりを探し出すと、
仁王さまも首を動かし始め、あたりをキョロキョロと見回しはじめたそうな...。
 ・・・ほんとかなぁ。

a0059311_19334455.jpg



お庭の紅葉を額縁に入れてみたつもりです・・・が。

a0059311_19355155.jpg


みちくさ工房/「ひとりごと」を、こちらExcite blogへ置き換えてみました。
[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-22 19:19 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

11月21日(月) / 夜露


早朝の冷え込みは日増しのようで、
トショウの芽先にも夜露を溜めているようです。
この夜露も、そろそろ真っ白い霜に変るのかなぁ~

a0059311_2305095.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-21 23:01 | 雲の流れのように... | Comments(0)

11月20日(日) 晴れ / 夕焼け



運動公園で定点観測している、日暮れのようすです。
16時55分に撮りました。


a0059311_18473140.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-20 18:49 | 雲の流れのように... | Comments(0)

11月19日 (土) 晴れ / 野菊


田圃道を自転車でパトロール?してると、
南向きの畦では野菊たちが頑張ってくれていました。

a0059311_23151271.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-19 23:16 | 雲の流れのように... | Comments(0)

11月16日(水)曇り/定例の木彫り教室でした



杉端材の木目模様が面白く何かに利用できないものかと思っていましたが、
額縁風にしてみたくなりました。

・・・で、とりあえず丸のこで四角にくり貫いてみました。
今日はここまでの作業で時間切れになってしまいました。

完成したら草花の写真でも飾ってみようかナ

a0059311_17514612.jpg

[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-16 17:53 | 木と遊ぶ | Comments(0)

11月13日(日) / 高瀬町震災対策訓練に参加して...


震災訓練に自治会代表として参加しました。
訓練の一部を紹介します。


①訓練に参加、集合のみなさんです

a0059311_195972.jpg




②倒壊家屋の柱などをエンジンチエーンソーを使っての切断訓練です。

a0059311_2013454.jpg




③負傷者の搬送訓練です。身の回りにある物を使って担架をつくるコツも訓練。

a0059311_2042955.jpg




④ハシゴ車での救出作業体験です。

a0059311_2061731.jpg




⑤倒壊家屋からの負傷者救出訓練です。

a0059311_2093648.jpg




⑥放水車によるホースリレー訓練です。

a0059311_20113241.jpg



ここで紹介したのは訓練のごく一部で他に次のようなのもやりました。
救急救命(人口呼吸、心臓マッサージ)/応急処置(止血)/バケツリレー
/消火器操作/非常食の試食/防災グッズ・・・などなど。
[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-13 20:19 | イベント | Comments(0)

11月12日(土)晴れ / 眉山(まゆやま)ウオーキング


2005/11/12(土)

「里山歩きと遺跡を訪ねる」...町の公民館行事に初めて参加しました。

今日のコースは 勝間公民館 → 石の塔 → 国市池 → 道音寺山 → 道音寺 → 権現神社
          → 眉山 → 勝間公民館・・・でした。


参加メンバー28名(他スタッフ3名)、ウオーミングアップ体操を行って
8時30分に元気よくしゅっぱ~つ...。

a0059311_2026112.jpg


「石の塔」
四角錐の尖塔形で正方形に切った仏石を16段に積み上げたもの(1378年)
高さ17メートル

a0059311_20333467.jpg




国市池ではカヌーの練習をしていました。

a0059311_20355559.jpg



道音山を越えて権兵衛神社へ...。
百姓一揆の代表「大西権兵衛」を祀っています。
権兵衛さんの辞世の句です(1745年)。
そして、その悲しい物語が語り継がれています。

a0059311_2042684.jpg



同じく、権兵衛寺境内での芝居小屋です。
正面の戸を外すと舞台に早変り...。
お客さんは広場にゴザを敷いて観劇するそうです。
お祭りには芝居を是非見てみたいものです。

a0059311_20455721.jpg



「眉山(189m)」への登山道では息がはずみました。

a0059311_2049562.jpg




眉山を下りると茶畑に出ました。花が少し残っていました。

a0059311_20503043.jpg




昨年はオニバスにたくさんの花が咲いてくれた「長池」です

a0059311_20522778.jpg



勝間公民館には12時10分に返ってきました。
ふー。
[PR]
# by guminoki7 | 2005-11-12 20:55 | 里山歩き | Comments(0)