<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

6月27日(thu) 晴れ / お大師さんこのごろ...

このところ人気スポットの廿日橋です/そのわけは集まってくる、鯉さん&石亀さん&スイレンが咲き始めたからでせう...。
a0059311_20203746.jpg


いつも線香の煙が立ち上る御影堂です/伝統行事の舎利講が始まっています/毎日9時~1時間、7/16まで。
a0059311_2021539.jpg


香色山ミニ88は意外と涼しく、変化に富んだ絶好のウオーキングコースですね.../今日もボランテアのご夫婦がコースの掃除をしてくれていました。
a0059311_20252699.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-27 20:27 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(2)

6月25日(tue) 曇り / 紫陽花の季節...(photo=6/24)

やだナ~自画像のつもりではなかったのだけど...小さく写ってました/アジサイロード・霧の森にて
a0059311_215688.jpg


山いっぱいにたくさん咲いていました/新宮にて。
a0059311_2193256.jpg

a0059311_2195848.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-25 21:10 | 雲の流れのように... | Comments(3)

6月18日(tue) 曇り / こんぴらさん...

立派なやなぎの木です、これまで存在に気付きませんでした/蒸し暑い今宵、風になびく姿も小粋なものでせう。
a0059311_20595878.jpg


結構、長期間のヒット商品のようですね/創作ダルマさん。
a0059311_2122457.jpg


愛煙家にとって江戸時代はまっことよい時代だったことでせう.../ハス向かいのペコちゃんがお嫁に行って、ちょっと寂しくなった界隈です...。
a0059311_2151350.jpg


暑くなって、林の下向道を通る参拝客が多くなったようです/この緑をくぐらないで帰るのはもったいないですからね~。
a0059311_219524.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-18 21:10 | しあわせさん・こんぴらさん | Comments(2)

6月16日(sat)晴れ/ノーゼンカズラ...

今年もノーゼンカズラが咲き始めました/去年と全く同じ、ミラーを飾るかのように.../猛暑にもへっちゃらな夏の花ですね。
a0059311_21362048.jpg


この季節、お昼は冷たい麺類などが多くなるけれど、こんなランチ屋さんの暖簾をくぐってみるのもベターかナ/お品書きに「鱧の梅肉しそ巻き揚げ」...恥を忍び聞いてみた/私、わかんない???、台所に聞きに行った/鱧=ハモ/魚へんのお魚はまっこと多いものですね、しょうもないこと聞いてしまって失敬.../ちなみに、フルーツ皿&コーヒー付き=¥924
a0059311_21545479.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-16 21:58 | タイムランチ ツアー | Comments(2)

6月13日(thu) 晴れ / 猛暑...

さぬき路は猛暑です/今日は体温と同じくらいまで上がったそうですから.../お遍路さんはそれなりの対策をとっていると思うけれど、くれぐれもご無理されませんように願い上げたいです。
善通寺境内のようすです/しかし、木陰ではよい風が抜けています。
a0059311_20454924.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-13 20:46 | 雲の流れのように... | Comments(2)

6月10日(tue) 曇り / 花々、このごろ...

庭で咲いている花々を撮ってみました。
①ベコニア ②ブナの新芽、剪定後の2番芽です ③サボテン
a0059311_1854246.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-11 18:06 | 雲の流れのように... | Comments(2)

6月8日(sat) 晴れ /礼文・利尻プチトレッキング/その2...(photo:2013-6/3~6/6)

まさにトレッキングスタイルで現れた花先き案内人・三室昌代さん/礼文島プチトレッキングの先達さん?です/わからないこと、なんでも聞けます/このスタイルは山に入ってみて納得でした。
a0059311_20521193.jpg


桃岩展望台コースの周りの風景です。
①前方に利尻も浮かんでいます。
a0059311_214755.jpg


②雄大な山容ですね/稜線で蟻のように小さく見えるハイカーたちです。
a0059311_2130112.jpg


③ウニ丼弁当を持って、あちこちゆっくり歩きまわりたいものでごわす...。
a0059311_21154514.jpg


いろいろ数えきれないほどの花々に出会いました/厳しい風雪を凌ぎやっと春を迎えたけなげな花たちです/上から、チシマフウロ&レブンコザクラ&ミヤマオダマキ&レブンアツモリソウ...(間違っているかも知れません)
a0059311_21192118.jpg


こちらは利尻島、南浜湿原の風景です。
a0059311_21412656.jpg


利尻岳の頂上は雲が覆っているけれど、お見事な稜線です/仙法志岬にて
a0059311_21451667.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-08 21:26 | 旅の思い出... | Comments(2)

6月7日(fri)晴れ/礼文・利尻プチトレッキング/その1...(photo:2013-6/3~6/6)

旅の風景を思うがままに小さくまとめてみました...。

円盤のようなものを投げ合う親子のようです/チューリップが満開、桜&八重桜も残っていました/砂川SAにて。
a0059311_20265516.jpg


田植えが終わった水田、この辺りは米作の北限だそうです/オロロンラインを羽幌・稚内へと進むバスの車窓にて。
a0059311_20353550.jpg


漁具が積まれているので、海産物の作業場?/羽幌温泉の海岸にて...。
a0059311_2043793.jpg


通路を散歩?してるのはタラバさん?/¥14,000を¥12,000に負けとくよ~っと、威勢のよい掛け声が飛んできた.../わっかないの海産物屋さんにて...。
a0059311_2053013.jpg


ウニ漁の漁師さんのようす.../小舟から乗り出し、海中を覗く鏡箱?を顔面で操り、小さい網のついた長竿でウニを獲っている...しかしなかなか見つからないようす/カラスくんが応援に...?/高くってなかなか口に入らないけれど、そのわけが少しわかったような.../漁期は短く、そのうえ一日2時間の時間制限だそうだから...。
a0059311_226105.jpg


集合住宅のようですね~、どこを歩いても目につく大きな石油タンク/東京から転勤で、札幌から出張で来られた方から聞きました、ひと月もすると空になるといふ...そして冬は長~い...と。
a0059311_2264088.jpg


主に木彫りの小物グッズが並んでいる小さなお土産屋さんです/イニシャル&日付など彫りこみます...とのこと.../、利尻、元地海岸にて
a0059311_227892.jpg


利尻&礼文の若葉、今が旬のようです/ちょっと肌寒く感じるけれど....。
a0059311_2212792.jpg



この緑を背後にして建っていたのは礼文香深小中学校でした/登校中の小学生、ちゃんと挨拶してくれました/こんなに高台だと大津波がきてもばっちりですね。
a0059311_22123173.jpg


利尻岳、最北端で日本百名山の一座、ナンバーワンなので四国札所でいふと霊山寺的存在?/長~い裾野のスロープもお見事です/夕刻、礼文のホテルにて...。
a0059311_22131425.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2013-06-07 21:59 | 旅の思い出... | Comments(4)