<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2月28日(火) 晴れ / 大谷池にて...


明日から弥生3月です。・・・ひな祭り、啓蟄、彼岸へと続きます。
地蔵寺脇にあって夏場はルアー釣りの名所?でもある大谷池界隈を少し歩きました。
正面の雲辺寺山が池に写って絵になる景色でした。風の冷たい夕刻でした。
a0059311_204410100.jpg


遊歩道沿いのサンゴジュです。大きく分厚い葉っぱですが、寒風や霜に焼けて赤く紅葉していました。
a0059311_20482110.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-28 20:51 | 雲の流れのように... | Comments(4)

2月27日 (月) 晴れ / 丸亀城にて...


所用で丸亀市に行ったので、丸亀城に登ってみました。
懐かしや...もう10年以上もご無沙汰でした。
しかし、反り返りコケむした石垣はみごとです。建設機械などまったく無い昔に
人の手で積み上げたもの、絶対権力?の象徴かナぁ...。
二の丸の石垣の前では早咲きの桜が満開でした。
a0059311_19405893.jpg


うるし林の落葉樹です。枝先に陽ざしを集めているように見えるけど芽だしはまだまだ先のようです。
ぼんやり眺めているといろんなものに見えてきて摩訶不思議であります。
a0059311_19464758.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-27 19:50 | 雲の流れのように... | Comments(2)

2月26日(日) 曇り / 現代仏像彫刻展へ...


”・・・今年も現代仏像彫刻展が始まるよ♪”...とのメールが友人から入りました。
この彫刻展は毎年恒例なので、もうそろそろ始まるころかな?と心待ちにしていました。

善は急げ!と言うことで早速見学してきました。
・・・で、この催しの一番素敵な点は先ず友人が出展すること、それに各地の同好会とか
カルチャーセンターなど趣味の世界としてやっている方々の作品が主なこと・・・かな。
だから素朴な作品も多く、見ていてもウキウキしてしまいます。
坂出市民美術館で2/25~3/5まで。

①大日如来坐像(永峰修吾さん/NHK文化センター高松)
友達の作品なれど、かなり腕前を上げたような気がしてなりません(^_^;
a0059311_1994943.jpg


②白衣観音立像(伊賀さとみさん/NHK文化センター高松)
この手の立像は5~6点の出展がありましたが、こちらのが一番のお気に入りとなりました。
仏像彫刻の素材として、木曽檜材を多く使うようですが、楠でした。
楠はどうしても少し堅く見えるようですが、この像では柔らかい木目模様にフイットしたあどけないお姿に見えました。
a0059311_19271265.jpg


③善財童子(藤井雪雄さん/隅照会・観音寺市)
「合掌」という言葉について、鎌大師堂サイトの管理人さんが、次のように言っておられました。

『合掌』とは、ご自分達とご神仏様とを合わせることであり、またご自分達とご先祖様を合わせることでもあり、またご神仏さまとご先祖さまとを合わせることでもあります。
そうして、手と手のシワを合わせることでお互いが幸せ!になっていきます。  ・・・と。
a0059311_19361234.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-26 19:39 | 雲の流れのように... | Comments(4)

2月25日 (土) 晴れ / フイルムも退色・・・


お日さま燦々と明るい一日でした。
運動公園の花桃のつぼみが膨らみ、芽が伸び始めました。
そうそう、おひな祭りもすぐなのであります。
a0059311_18401567.jpg


本棚の中で忘れられていた古いネガフィルムが出てきたので、スキャナーで取り込んでみました。
かなり退色と変色が進んでいました。フイルムは出来る限り早くデジタル変換しておいた方が
ベターのようです。
1997/5/18頃撮影の摩周湖を取り巻く山の稜線と小樽の街角のようです。
写真も10年近く経つと懐かしいものです。
a0059311_18465420.jpg


a0059311_18472579.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-25 18:50 | 雲の流れのように... | Comments(2)

2月24日 (金) 晴れ / 定点観測...


快晴に恵まれました。
運動公園でのサンセット風景です。
お日さまの沈む位置は冬至のころに比べて、随分右側に移動しました。
a0059311_2193638.jpg


わが町の夕暮れ風景です。
正面遠方は法皇山脈であり赤星山、二ツ嶽、赤石山などの素晴らしい山々が並ぶ...。
今年もそろそろ山歩きシーズン到来です。
a0059311_21285580.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-24 21:32 | 雲の流れのように... | Comments(2)

2月23日(木) 晴れ / キヌサヤの色...


畑仕事には暑くも寒くもなくベストシーズンになってきました。
反面、草たちも季節の移ろいを心待ちしているようです。
よってこの時期、除草作業が欠かせません(^_^;

キヌサヤの葉っぱの色も褐色から緑に変りつつあります。
覆っていた霜よけ用の笹もそろそろ取り除かなくては・・・。
a0059311_18484139.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-23 18:50 | トホホ...菜園 | Comments(4)

2月22日 (水) 曇り / 一粒万倍?


春一番かな?と思われるくらい暖かい一日でした。
車に乗っても窓を開放しないと辛抱できないほど、畑仕事でも上着が要りません。

野に咲く名も知れない小さな花たちを、”雑草の花”...と呼んでしまうのは、
菜園では雑草の繁殖に手間取っているのでつい被害者意識が働くのだと思う...。
本来、雑草と言う名の草は無いはず(~_~

一粒万倍日と言う、何事を始めるにも吉とされる今日であるけれど、
”草も万倍 ”のイメージをぬぐい切れないものでありまして・・・。
されど、畦で無数に咲き始めた花径わずか数ミリの涼しげな草花であります。
a0059311_19431598.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-22 19:48 | 雲の流れのように... | Comments(4)

2月21日(火)曇り/神恵院(#68)にて...

a0059311_18293998.jpg

ここは、一ヶ所に二ヶ寺ある珍しい札所です。
お遍路さんにとっては、少々うれしいような、淋しいような...?

木蓮のねずみ色のつぼみが少し膨らみはじめてるような、
さざんかと交代近しかな?
a0059311_18301057.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-21 18:56 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(5)

2月20日(月) 雨 / 江戸っ子だってネ、寿司・・・

昨日ウオーキングしたこんぴらさんでのこと、
参道のお土産屋さんの店先に立つ「遠州森の石松」像について、ツアー案内人さんが盛んに講釈を
していたが、肝心なところを聞き逃してしまいました。
閉じてる目の右左がお店によって違うとのことで・・・。さて、正解は?
a0059311_20533033.jpg

a0059311_20535246.jpg


灸まんで開かれている陶メンバー5人による作品展にて、
前田勉さんの「夢・隠」です。
(県展工芸の部に於いて最多得票を獲得した作品)
a0059311_203801.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-20 20:58 | しあわせさん・こんぴらさん | Comments(4)

2月19日 (日) 曇り / ふらり...こんぴらさん


所用で琴平に行ったので、金毘羅さんウオーキングしました。
昨日に続いてたくさんの石段を上り下りしたせいか、膝が笑っています。

・・・お酒好きな方、いらっしゃ~い!、
なにしろこの枡の大きさは1メートルもあるので、すぐお腹いっぱいになりそうです。
a0059311_20315687.jpg


今日は全国的に24節気のひとつ「雨水」だそうで、雪が雨に変わり、近づく春の気配に草木がよみがえるころ、・・・だそうな。
よってなんか拾い物などないものかとうろついていると、社務所サイドで
桜(こひがんさくら?)の開花一枝を見つけました。
a0059311_20422496.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-02-19 20:41 | しあわせさん・こんぴらさん | Comments(4)