カテゴリ:四国霊場(お遍路さん)( 211 )

9月16日(土) 曇り / 萩原寺はぎ祭り...

萩まつりが始まっているという、萩原寺(別格第16番札所)界隈を歩いてきました。
夕方は参拝客も少なく萩見物もゆっくり...でした。

駐車場にバスが停まっていたけれども、乗客はこちらの白装束の方々のようでした。
a0059311_2039433.jpg


萩原寺のシンボル的存在の萩です。
・・・萩もよいけれど、見上げれば草生した屋根の反り....。
a0059311_2043491.jpg


地蔵寺とも呼ばれ萩の名所、・・・萩らしからぬ白花も多いのであります。
a0059311_20483942.jpg


この屋根の並びの小粋さにもつい見とれてしまうのでありまして...(^_^;
a0059311_2052301.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-09-16 21:02 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(7)

8月11日(金)晴れ/善通寺1200年祭写真コンテスト・・・

創建1200年祭、写真コンテストを見物してきました。
さまざまな新鮮な作品がずらり・・・、お祭りそのままって感じでした。
グランプリ賞は市内の塩田(78歳)さんの「楠のある情景」でした/右端の組み写真。
塩田さんがフアインダーを覗いている姿など、是非拝見させてもらいたく思いました。
a0059311_18234463.jpg


地面がゆらゆらと揺れそうに暑い境内でした/東院側から西院(誕生院)の風景です。
a0059311_18285428.jpg


改築されて、前々から気になっていた、観智院の看板でした。
a0059311_1831028.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-08-11 18:32 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(6)

8月9日(水) 晴れ/ 月&御影・・・

昨夜は一晩中、お月さんが綺麗でした。

今宵も大きい月が登ったので、ズームを伸ばせて
撮ってみました/・・・でも、青くぼんやり鏡のようなお月さんの方がよいのかも...♪
(・・・新聞でチエック  月齢=14.9、月出=19:09/月入=4:31)
a0059311_2147513.jpg


さて、午前中は木彫り教室でした。
猛暑のせいか出席者は少なくて、夏休み状態でした。
よって、早々に切り上げて木彫り仲間宅でミーティングでした。
御影を裏打ちして、額装までを皆で研究しながら挑戦してみよう・・・っと、言うことに。
画像は制作サンプルの右半分です(サイズ≒1650W×570H)
a0059311_22141424.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-08-09 22:03 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(6)

8月5日(土) 晴れ/ 仁王さん

”サビぬきちゅうトロいちま~い・・・♪”...だなんて2~3歳くらいの幼児の
可愛いい声が飛び出すことがあります。
・・・その昔、庶民にとってお寿司やさんの暖簾はなかなかくぐりにくいイメージでした。
ところがこの頃では便利な回転寿司やさんが方々に出来て、おお助かりです。

よってお昼は回転寿司やさんでした。
夏バテ気味を蹴散らしたいけど、一体どれくらい食べれるかな?...と期待していたものの、
なんとアラ汁とあなご天ぷらくらいでほぼ満腹してしまったグミでありました(^_^;
a0059311_191921100.jpg



・・・こちら、昨日お参りさせてもらった雲辺寺(四国第66番札所)山門の仁王像です。
ほんとうにたくましい姿です/決して、夏バテも風邪ひきも受け付けないだろう~ナ(~_~
a0059311_19462246.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-08-05 19:21 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(6)

8月4日(金)晴れ/鈴の音涼し雲辺寺...

毎日毎日、運動不足と流動食ばっかり...体力どれほど落ちたかなぁ~?
雲辺寺界隈を少々歩いて採点してみよう.../・・・なんと、≒30点(~_~

深い緑の境内...、空海さんの詠まれた歌に出会いました。

  はるばると 雲のほとりの 寺にきて
            月日を今は 麓にぞ見る
a0059311_21441598.jpg


a0059311_21542327.jpg


すう~と吹き抜ける風、ひんやりと涼しいはずであります/一番高いのでありますから(^_^;
あじさいの花さんもまだまだお元気でした。
a0059311_21581292.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-08-04 22:00 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(6)

7月29日(土) 晴れ / 土用のお遍路さんたち...

連日の猛暑続きです。
大きい荷物をしょってこの炎天下を進むって、尊敬であります。
お遍路道は木陰ばかりではありません/車の谷間もあるんです。
a0059311_1745218.jpg


こちらも重そうな荷物を背負って...お遍路道の真ん中を進行していました/周りに気遣って
頭をだしたり、引っ込めたり...しながら/踏まれないよう注意してネ!
a0059311_17503379.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-07-29 17:45 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(4)

7月20日(木) 雨 / 雨を楽しく...

各地で大雨による深刻な被害が起きています。
比較的に災害の少ない讃岐路でも、これでもかこれでもか...と降り続きます。
庭の水掛けようのバケツはもういっぱいに溜まっています。

所用で塩入に行ったので野口ダムを覗いてみました。
普段なら涼しげに感じる放流のしぶきですが、今日は不気味な音を響かせていました。
a0059311_2056546.jpg


こちらは弥谷寺への遍路道を急ぐお遍路さんです。
この大雨の中、装備を背負っていても背筋はピンとして、なにやら楽しげに話し合ってる...、
昨日は雲辺寺の遍路ころがしをまったく同じスタイルで越されて来たことと思う。
・・・いろんなこと、教えてくれるお遍路さんです。
a0059311_2182220.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-07-20 21:10 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(4)

7月8日(土) 曇り・一時雨 / 結願の寺、大窪寺へ...

遠くからやってこられたお客さんを大窪寺界隈へ案内させてもらいました。

山門です。表側には阿吽の仁王像、そして裏側には大きなわらぞうりが奉納されています。
ぞうり≒健脚...との並びなのでしょう...。
a0059311_22201115.jpg


そして、賽杖堂に奉納された金剛杖です。
ぞうり≒健脚≒金剛杖のイメージがわいてきます。
一本一本が1200キロの遍路道を旅した、磨り減った同行二人さんの杖...(~_~
a0059311_22263152.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-07-08 22:27 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(4)

7月7日(金) 曇り / しやわせさん、お大師さん...

七夕さんというのに重い空模様でした。
お大師さんに寄りました。
一連のイベントが終わったせいなのか、整然と静かな境内にもどっていてよかったです。

先達さんはバスガイドさん?/案内は鶯みたいそれに衣装もお似合いでした...。
a0059311_20305089.jpg


鐘堂前のアジサイでした。
a0059311_20333926.jpg


その昔にもスポーツクラブあったのかな?/すごい躍動感の仁王さま。
a0059311_2035199.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-07-07 20:36 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(2)

6月10日 (土) 曇り / 善通寺さん、万灯万華会...

お大師さん御誕生会&善通寺創建千二百年記念祭として、
今宵は万灯万華会でした。

五重塔のライトアップです。
実物はもっともっと、迫力あったのだけど・・・(^_^;
a0059311_6495257.jpg


万灯万華会、ひとつ一つの灯に込められた願い事、さてどんな言葉が添えられているのでしょ♪
a0059311_2395395.jpg


こちらは、御影堂で奉納されたコンサートの模様です。
チエンバロ、ヴァイオリン&チエロの三重奏...さぞや、お大師さんもホロリ涙されたことでせう♪
a0059311_23202499.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-06-10 23:23 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(6)