カテゴリ:四国霊場(お遍路さん)( 186 )

4月21日(fri)晴れ/続..山笑うころ..

堀切峠からの眺望..
a0059311_2181553.jpg


別格13番札所・仙龍寺../玄関
a0059311_2111519.jpg

a0059311_21123676.jpg


階段を進み本堂へ..
a0059311_21134513.jpg


護摩焚きも行われる岩窟の行場..
a0059311_2134967.jpg


このところ、しょっちゅう見かける異国のお遍路さんたち..。
a0059311_21364984.jpg








-
[PR]
by guminoki7 | 2017-04-21 21:38 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

4月19日(wed) 晴れ / 山笑う..ころ

正面に捨身ケ嶽禅定(73番札所・出釈迦寺奥の院)../行場からの眺望、中ほどに「水茎の岡&西行庵」..
a0059311_21471031.jpg


参道の風景..「ヤマブキ」が見ごろ..
a0059311_21502199.jpg


行場の風景
a0059311_21515721.jpg

a0059311_21522253.jpg

a0059311_21525019.jpg

a0059311_21531360.jpg










-
[PR]
by guminoki7 | 2017-04-19 21:54 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

4月16日(sun)晴れ/てくてく..、菩提の道場(photo=4/15)

47番札所・八坂寺山門です/今回は八坂寺~48番札所・西林寺の遍路道を歩いてきました。
a0059311_21565366.jpg


「八ツ塚群集古墳」は八坂寺から少し下ったところにありました/あの「衛門三郎」さんの八人の子どもを祀ったとの伝え../感動的なシーンでした/偶然にもブローガー・ランスケさんからいろいろ教った次第。
a0059311_2265063.jpg


道辺の風景/こちらでは、ペットボトルの空容器は捨てない方がベター、名水が方々で湧き出ているから../そして、重信川。
a0059311_22115645.jpg


札始大師堂(ふだはじめ..)に奉納された「納札で作られた仏像」&「衛門三郎のエピソード」の絵..
a0059311_2216431.jpg


お大師さんが杖を突きすと清水が湧き出したと伝わる..「杖ノ渕」(西林寺奥の院)/白サギのダイビングは空前の迫力だったけど、カメラが間に合いませんでした(^^;
a0059311_22221651.jpg


48番札所・西林寺の仁王さん..残念にもピンボケ?..雰囲気のみ/そうそう、本日の歩数計=20,000カウント。
a0059311_22272258.jpg








-
[PR]
by guminoki7 | 2017-04-16 22:24 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

4月11日(tue) 小雨 / 結願寺・大窪寺界隈パトロール..(photo=4/10)

前山地区、遍路道プチパトロール..
a0059311_1983680.jpg


前山のおへんろ交流サロンは桜に覆われていました/右側の建物=交流サロン
a0059311_1928472.jpg


交流サロン内部の様子../まるでお遍路さんのデパートみたい..
a0059311_19294455.jpg


続いて、結願寺・大窪寺です。
a0059311_19321968.jpg


八十八庵の枝垂桜は丁度見ごろでした/中央部に大窪寺が小さく写っていました。
a0059311_19342932.jpg


≒桜花一枝春帯雨..?
a0059311_19381038.jpg










-
[PR]
by guminoki7 | 2017-04-11 19:42 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

4月7日(fri) 曇り / 67番札所・大興寺にて..

66番札所・雲辺寺を下り、67番札所・大興寺へ向うお遍路さん../岩鍋池サイドより
a0059311_20102525.jpg


境内はサクラ&桜&さくら..全開でした。
本尊「薬師如来」御開帳により拝観..、脇の木造「十二神将」の迫力にも圧倒されました/御開帳は60年に一度..とか..。
a0059311_20262666.jpg


いつ見上げても立派な「カヤ&楠」の巨木../樹齢≒1,200歳だそうな。
a0059311_20311315.jpg










-
[PR]
by guminoki7 | 2017-04-07 20:33 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

3月31日(fri) 雨 / 一本杉庵へ..(photo=3/30)

スギの木一本、大空に向かい立っていました。
a0059311_19333558.jpg


そして、大師修行像/ふと、小雨の中の風景をも想像してしまいました/行くお遍路さんたちもきっと念入りに手を合わせることでせう...。
a0059311_1940654.jpg


一本杉庵(浄蓮庵)の小さな野仏さんたち..。
a0059311_19435738.jpg


12番札所・焼山寺へ向かう遍路道、「遍路ころがし」はもう少し続きます。
a0059311_19451046.jpg


道中、あれこれ点描です。
森はまだまだ冬眠中..(R438・ことなみ付近)
a0059311_19503029.jpg


そして、山里ではこんな早春の風景も..(県道245・柳水庵近くにて)
a0059311_19571980.jpg


村の餅まきのようですね/ぐみも参加させてもらいたかったナー..
a0059311_20321198.jpg


そうそう、一本杉庵(浄蓮庵)で見かけた..これって能面?/・・松の幹にぺったり張り付いた不思議な「きのこ」でありましたぁ
a0059311_2074292.jpg









-
[PR]
by guminoki7 | 2017-03-31 20:26 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

3月29日(wed) 晴れ / 75番札所・善通寺界隈にて..

善通寺・仁王門../このところ異国人の参拝客が随分増えているようです/静かにすれちがうと気づかないかも..(^^;
a0059311_2071772.jpg


そして、久しぶりに香色山に登山../頂上に設置された五智如来..、先日開眼法要が行われたばかりのピッカピカ..でした/石仏はお供えの仏飯に見立てた飯野山に正対しているそうな../下の画像=善通寺&遠くに飯野山
a0059311_20191268.jpg


旧陸軍十一師団兵器倉庫、煙った空だとレンガの色がもっと映えると思うのだけど../かなり気になる「イタ」ですね。
a0059311_2025479.jpg









-
[PR]
by guminoki7 | 2017-03-29 20:28 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

3月27日(mon)曇り/島遍路..その2(photo=3/24)

宿を9時過ぎにチエックアウト..、昨日打ち残した「62番札所・大乗殿&63番札所・連華庵」から..の区切り打ち..、土庄の町を見下ろす小高い丘の上にありました。
a0059311_1953726.jpg


今日のルートは正面土庄港の向こうの山腹を最右部から左方向に歩くことになります。
a0059311_19563274.jpg


途中、「土淵海峡(ギネスブック認定の世界一狭い海峡だそうな)」を永代橋より左手に眺めながら進みました。
a0059311_2033412.jpg


「57番札所・浄源坊」はこじんまりとした古寺、ウバメガシの巨木(県指定木)と四国霊場本尊御影の石碑が印象的でした。
a0059311_2012398.jpg


古い町並みを縫うように進むと、「65番札所・光明庵」到着/お堂の正面トップに三面観音さまがおわしました。
a0059311_20231287.jpg


「53番札所・本覚寺」は光明庵と同じ境内にありました/あちこち点描です。
a0059311_20325690.jpg


遍路道沿いで出合った素麺の乾燥風景..、風に揺れる姿に見とれていると、ご主人があれこれ説明してくださいました/麺の乾燥状態により揺幅に変化が..、因みに生渇きだと大きく振動..、乾燥が進むとピアノ線のように張りつめる..と/工場に案内され、小麦粉から生地に..~様々な工程を詳しく説明くださいました/生地の微妙な塩加減が、うどん生地との違いのようでした/「島の光」ブランドをいつまでも守ってほしいですね~/感謝。
a0059311_20595925.jpg


海沿いののどかな遍路道を≒3キロ行くと「66番札所・等空庵」到着。
a0059311_21183592.jpg


そして、ほんの少し歩くと「68番札所・松林寺」到着../まっこと素晴らしい札所でした/あちこちキョロキョロ拝見です。
a0059311_21261546.jpg

a0059311_21264824.jpg


「67番札所・釈迦堂(瑞雲堂)」は穏やかな丘陵にありました/明るい空の下、ここで遅い昼食をとりました。
a0059311_21375224.jpg


「69番札所・瑠璃堂」から「70番札所・長勝寺」へ
a0059311_21463624.jpg


「71番札所・滝の宮堂」への遍路道は結構険しく、残念にも1キロ程を残して帰路に../この旅でも遍路マークの小さなワッペンに終始助けられました/安心のマークですね~感謝。
a0059311_21531260.jpg


バスは 16:46発 に乗りました/空白の枠の多さにも要注意です(^^;
a0059311_21552547.jpg


土庄港、島の子供たちのメッセージも刻まれた「オリーブの冠」..、さよなら..またね♪♪/歩数計=29,000カウントでした。
a0059311_2201631.jpg













[PR]
by guminoki7 | 2017-03-27 21:58 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)

3月25日(sat) 晴れ / 島遍路へ..(3/23~3/24)その1

土庄港着=3/23、8:55でした/高松から≒35分間の船旅、高速艇は快適な乗り心地でした。
a0059311_20385031.jpg


そして、お久しぶりの「平和の群像」にご挨拶../・・とても表情豊かな24の瞳の皆さんでした。
a0059311_2043757.jpg


先ずは、「小豆島霊場会総本院」へ..旅の安全祈願です。
a0059311_20455656.jpg


マニュアル?通り、打ちはじめは「第64番札所・松風庵」でした。
a0059311_20493830.jpg


「第58番札所・西光寺」山門/後方の三重塔は「南郷庵」
a0059311_20545710.jpg


朱色の山門は二階に釣鐘../そして、ちょっぴり珍しいお不動さんの天井絵を見つけました。
a0059311_20585545.jpg


「第59番・甘露庵」への遍路道のようす..あれこれ。
a=かなり年代物の石積み塀のお屋敷ですね~..
b=二つのトンネル、もち歩行者は右側の小さな方..
c=パワースポット?の「エンジェルロード」はあいにくの満ち潮で海の底..
d=可愛いネ
a0059311_21143876.jpg


a=「第59番・甘露庵」到着です。
b=お接待いただきました/あつい飴湯をいただき、パンパンの足がずいぶん軽くなりました。
c= Q:仏さんの胸のところの白い文様は?
  A:「ヤモリ」が前掛けの下に隠れ、「よだれ」を流した跡でせう?..との由でした。
a0059311_2135195.jpg


a=「第60番札所・江洞窟」への標識/櫛団子みたいな丸い石は「石臼」、この先も方々で見かけました。
b=「江洞窟」は漁港の向こう側にありました。
c=洞窟の内部のようす..
a0059311_21452367.jpg


a=サボテンなどの小鉢を丁寧に並べたお宅..、管理人さまにお目にかかりたい衝動に(^^;
b=海沿いの遍路道では春霞の向こうに「屋嶋&五剣山」も望めました。
c=「第61番札所・浄土庵」
a0059311_2211626.jpg


ちょっぴり道草、「重岩不動さん」登山../やっとこさ、てっぺん到着、棒でこねると転げ落ちるかなぁ~?
a0059311_2265461.jpg

中腹には大阪城石垣石切り古瀬原丁場跡がありました/クサビを打ち込むと割れる..?
a0059311_2295760.jpg


下山、そしてひたすら土庄の宿へ..、歩数計=32,000カウント














-
[PR]
by guminoki7 | 2017-03-25 21:04 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(2)

3月15日(wed) 晴れ / 75番札所・善通寺にて..

境内の「涅槃桜」が見ごろになってきました/もう油断できませんね~
a0059311_20252055.jpg


境内あちこち&ミニコースのようすでした。
a0059311_20264750.jpg






-
[PR]
by guminoki7 | 2017-03-15 20:27 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(0)