2006年 09月 26日 ( 1 )

9月26日(火) 晴れ /銀木犀匂う、弥谷寺


遍路道、弥谷寺(四国71番)の手前1キロのところに、八丁目大師堂があるけれども
そこにいやだに温泉足湯がありました。これまでに幾度も通ったけれど気付きませんでした。看板には大門自治会と書かれているので、お遍路さんへの足湯のお接待なんでしょう...。お遍路さんにとっては有難い憩い所のことでせう...。
a0059311_21503675.jpg


さらに本堂に向かって、雑木トンネルの遍路道を進むとどこからか甘い匂いがプンプンしてきました。
見上げれば大木の銀木犀でした/もうそんな季節なのです(^_^;
a0059311_21562364.jpg

本堂は大師堂からさらに険しい石段を登ったところ、本堂横の岩壁はいつも写真を撮っている場所です。
夕方の薄暗い光なのに、斜面はキラキラ輝いていました。
a0059311_2233637.jpg


↓記念撮影?させていただいた、スイスからのお遍路さんでした。

大師堂から一緒に石段を登って本堂に着くと、本堂前で記念写真を撮らせてくださいとの申し出が...、/全札所で記念の顔写真を撮っているとの由。
その返礼にということでこちらも撮らせてもらいました。
彼はスイスから東京に働きに来ているけれど、仕事をやめたので、今は四国を巡っているそうで、
徳島を歩き、高知に入って脚が故障したので自転車に切り替え、ここまでやってきたそうです。
・・・結願後はさらに一番霊山寺に向かうと言われました。
a0059311_22234754.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-09-26 22:01 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(4)