10月1日(水)晴れ/削った桐の木...

a0059311_20272052.jpg


タハ~!、撮ったご本人も驚いてマス(^_^;

定例の木彫り教室では、桐の木を削って遊びました。
「怒るが如く、泣けるが如く、笑うが如くの中間的表情」・・・に、との殺し文句に押されて、一生懸命に削りました・・・のでありまするが。exblogさんごめんなさい。
[PR]
by guminoki7 | 2008-10-01 20:36 | 木と遊ぶ | Comments(3)
Commented by koyomi-w at 2008-10-02 07:48
いやあ、なかなかの出来栄え。
「中間的表情」、
疎い私ですが、
なかなかのものに見えます。
Commented by sumiko at 2008-10-02 19:19 x
こんばんは♪
なかなかの出来栄えですよ(^^♪
「中間的表情」とは?
桐の木目が綺麗ですねヽ(^o^)丿
Commented by guminoki7 at 2008-10-02 21:38
>koyomi-wさん&>sumikoさん
コメントありがとうございます。
桐の木はタンスや下駄の材料になったりで、軽くて
強いのですね。
・・・狂言に出てくる鬼は人に恐怖心をあたえるようなもの
ではなく、むしろ愛嬌が目立ち、時には意気地のない表情をする
そうです(故野村万蔵さん)/でもでも、この面との相関はありましぇんですよ(^_^;
<< 10月2日(木)晴れ/秋彩... 9月29日(月) 曇りのち雨 ... >>