3月20日(木) くもり / お水祀りにて

a0059311_075510.jpg

夜来の雨もあがり、今日は弥谷さんの春のお水祀りでした/平安~鎌倉時代に彫られたと言われる磨崖佛、三尊像。
a0059311_015399.jpg

夜はすごく怖いイメージのいやだにの森、木々の梢は芽だし準備もすっかり整ってることでせう...。
a0059311_0253433.jpg

恒例になっている人形浄瑠璃のひとコマ、
日高川入相花王(・・・イリアイザクラ)~渡し場の段/南淡中学校郷土芸能部。
あの安珍・清姫物語のクライマックスの場面。
南淡中学校(淡路島の南部にある)の部活だそうで40名の部員。
人形の情感、太夫の喉の伸びやかなこと、三味線のバチの響きもバッチリでした。
・・・なぜか三味線への人気が高いそうで、三味線目的での入部者が多いとの由。
a0059311_043311.jpg

こちらは古い発動機コーナー。
トントンと地球?を震わせて回る大正時代に活躍したという発動機でした。
a0059311_046335.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2008-03-20 23:59 | イベント | Comments(2)
Commented by koyomi-w at 2008-03-21 15:44
こんにちは~~
磨崖佛、すごいですね。
こんな場所に、非力な人間が、と思うとともに、
このエネルギーを出させたのは、
信仰心からか、時の権力が働いているのかと、
考えてしまいます。
Commented by ぐみの木 at 2008-03-21 20:26 x
> koyomi-wさん
そのエネルギーの素は四国という土地柄かも
知れませんね~。
磨崖佛の廻りの岸壁には無数の納骨穴が彫られているので
回向のためだったかナ?...という説も。
・・・71番札所ですがなんだか、怖~い谷ですよね~。
<< 3月21日(金)晴れ/・・・て... 3月17日(月) 晴れ / 行... >>