7月28日(土) 晴れ / とんぼ三昧...

昔は佃煮が出来るほどたくさん捕まえた.../銀ヤンマの捕まえ方/とんぼのおめめのお話し...などなど、とんぼ先生から面白いお話しをたくさんききました。
先生が着ているシャツにはトンボがいっぱい飛んでいておしゃれなトンボ先生です/・・・ぐるぐるまわるトンボの目玉のお話しはとてもおもしろくもっとたくさん聞きたかったです...。
a0059311_2372593.jpg

a0059311_2385476.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2007-07-28 23:09 | 雲の流れのように... | Comments(10)
Commented by epuron at 2007-07-29 14:29 x
大人も子供に混じって野外勉強・・・
なんだかとても楽しそうですね!
子供ちゃま達、かわゆ~い♪
Commented by guminoki7 at 2007-07-29 22:05
>epuronさん
小川での野外勉強、ズボンをまくしあげて
水中に入ろうとする子供はいませんね...
昔とちがって子供たちも親も皆上品なのですね/履物などももちがうしね。
epuronはきっと上品な年代のことでせう?
Commented by udonn418 at 2007-07-30 13:48
昔は、トンボがいっぱい飛んでいました。秋にです。
今は見ないです。いなくなったのかなぁー
Commented by sumiko at 2007-07-30 20:12 x
こんばんは♪
まだそんなにトンボ見ないです、これからなのかな?
トンボ先生のお話、私も聞いてみたいですね
Commented by 8chantomei at 2007-07-30 21:11
トンボ先生、自作の紙芝居でしょうか。
子どもたちに科学の種をまいているんですね。
楽しみながら、関心もてますね。
聞いてみたいです。
Commented by koyomi-w at 2007-07-30 21:22
えっ、トンボって、佃煮にして食べれるんですかあ。
初耳です。すごい。
Commented by guminoki7 at 2007-07-30 22:18
>udonnさん
昭和の時代はようござんしたね~、
銀ヤンマなどは滅多に見られなくなりました。
・・・トンボばかりではありませんが...。
Commented by guminoki7 at 2007-07-30 22:29
>sumikoさん
なにしろ体験や、トンボ王国(四万十市)での出来事など
大人が聞いても結構面白いお話しなんです。
先ずはトンボをたくさん捕まえることから次の物語に進むようです...。
Commented by guminoki7 at 2007-07-30 22:36
>8chantomeiさん
紙芝居は懐かしいです、こういう機会でないと見れませんね。
先生のセンス、なかなかのようです。
子供はわんぱくであって欲しい/・・・ものの哀れ
をしる/環境のこと・・・のようですが(^_^;
Commented by guminoki7 at 2007-07-30 22:41
>koyomi-wさん
佃煮、どんなお味?/きっとこうばしくって
美味しいのでしょうね~
長い羽は外しておくのでしょうか?


<< 7月30日(月) 雨のち曇り ... 7月27日(木) 晴れ / 山... >>