1月29日(日) 曇り / 東洋大師まで・・・


四国札所巡りで札所間の最も長い、薬王寺(#23)~最御崎寺(#24)の間は83.4キロあります。
とても一度では歩ききれないので、幾度かに区切っての歩きです。
・・・で、今回は鯖大師(別格4番)~東洋大師明徳寺の間、23キロでした。
地形的にも最も困難なところで、太平洋と切り立つ岸壁の間をくぐっていた昔のお遍路さんは死に物狂いだったそうです。
今では国道が通っていてさほどではありません。しかし今でも昔の面影が方々で見受けられました。

先ずは薬王寺(#23)に寄って、旅の安全を願いました。
本堂、大師堂への参道の風景です。なぜか、石段にもたくさんのお賽銭?がありました。
踏まないように登るにはどうすりゃいいの(^_^;
a0059311_1985421.jpg


東洋町の生見浜では早くもサーフインをやっていました。
a0059311_19151158.jpg


旧お遍路道辺で、ガサッ・・・と音がしたので驚きました。
向こうさんも驚いたようですが、カメラが間に合いました。
a0059311_19182252.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-01-29 19:20 | 四国霊場(お遍路さん) | Comments(4)
Commented by sumiko at 2006-01-29 21:08 x
こんばんは!
札所巡りをされてきたのですか、お疲れ様でした。

しかさんとの出会いもありましたね。
>カメラが間に合いました。
良いポーズに撮れましたね\(^o^)/
こんな出会いは堪らなく嬉しいですよね(^^♪

Commented by iinoyama at 2006-01-30 08:59 x
薬王寺何となく懐かしいです もう10年位前に行って厄払いをして貰いました もんとうに階段に沢山のコインがまかれていますよね 足が滑らないように歩くのは、少し苦労したのを覚えています 
Commented by ぐみの木 at 2006-01-30 13:53 x
>sumikoさん
こんにちは
ふらついていると想定外?の出会いがあって面白いです。
野生のシカさん、よいお顔でしょ、じっとこちらを観察してるようです。
一番嫌いな出会いは夏場のニョロ(へび)さんであります(^_^;
Commented by ぐみの木 at 2006-01-30 13:59 x
>iinoyamaさん
こんにちは
ちなみに、女厄坂と男厄坂の石段があるようですが、
コインの数はなぜか、女厄坂側に圧倒的に多いようですね。
<< 1月30日(月) 小雨 / 石仏さま 1月26日 (木) / 蝋梅が... >>