1月22日(日) 晴れ / ふきのとう


太陽光が燦々と降り注ぐ一日でした。
・・・もうそろそろ顔をだしているかナ?...と、寄ってみると小さいですが出ていました。
春の使者、”ふきのとう”です。
独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じさせてくれます。
いろんなレシピもあるようですが、冬の間にたまった脂肪を流し、味覚を刺激して気分を引き締めてくれるそうです。
冬眠から目覚めた熊は最初にフキノトウを食べるとか??
a0059311_21212750.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-01-22 21:30 | 雲の流れのように... | Comments(2)
Commented by sumiko at 2006-01-23 14:11 x
ワァ~ 早いですね。
>冬の間にたまった脂肪を流し・・・
そうなの?それでは早く食べなくちゃ!(^^♪
でもまだ3ヶ月以上後です。

ケビンの緊急手術で慌てましたが無事に済みまして元気です。
Commented by ぐみの木 at 2006-01-23 18:10 x
>sumikoさん
こんばんは、
ケビン君、早く治療されて結果もよくてよかったですね。

春の気配は方々で感じますが、やっぱり寒いですね。
お彼岸が待ち遠しいです。
ふきのとうは香りとほろ苦さがたまらないです。
<< 1月23日 (月) / たんぽ... 1月21日(土) 曇り / ”... >>