1月11日(水) 晴れ / 輪のささやき...


続々・続...、申し分のない小春日和でした。
・・・寒波の中休みかナ♪
故に外出は自転車の出番でした。

田圃の中で焚き火をしてる知人と挨拶など交わしていると、
横にある太い丸太まで一緒に燃やしてしまうと言う...。
もったいないので譲って欲しいと申し出ると、喜んで差し上げる・・・とのこと。

もらってきたのは、輪切りの楠の枝木です。
聞けば昨年5月に大木の枝を伐採した一部分だそうです。
もう切ってから半年余り経っているのに、あの楠の木独特のよい匂いがプ~ンとします。
そして、数え切れないほどの年輪の詰まりを眺めて、うっとり...の有様なのであります。
しばらくの間、自然乾燥させてから、なんかに使えないものかと思案しています。

そうそう、正月テレビでの田部井淳子さんのトークが想い浮かんできました。
 山は眺めてよし!、登ってよし!、想ってよし!・・・だったかナ?

田部井さんのイメージと違って、かなりマイナーな画像でありますが(^_^;
( あれっ...、’05/1→’06/1のerrorでした)
a0059311_20135442.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-01-11 20:39 | 木と遊ぶ | Comments(4)
Commented by xoanon at 2006-01-12 09:17
年輪を眺めてるだけでも、なんだか落ち着きますね(^^)
さて、何を作られるのでしょう~♪
楽しみにしてますよ(^^)v
Commented by sumiko at 2006-01-12 15:08 x
こんにちは!
こちらでは焚き火禁止なの(@_@;)
庭の枝を切った物もすべて有料のゴミ袋に入れなければなりません
入らない物は大型ゴミとして出さないとなりません(情緒がないね)

年輪久しぶりに見ました(^^♪
「木と遊ぶ」に何になって登場するか、楽しみにしています。
Commented by ぐみの木 at 2006-01-12 19:28 x
>xoanonさん
こんばんは

よくぞ聞いてくださって嬉しいです。
眺めてよし!、匂いをかいでよし!で終わってしまいそうな気がしてなりませんが...、
でもね、初夢は・・・讃岐うどんとか蕎麦生地のこね鉢が欲しいので
あります。
Commented by ぐみの木 at 2006-01-12 19:49 x
>sumikoさん
こんばんは
輪切り材は乾燥にかなりな期間がいるそうなので、その間じっくり目と鼻で楽しませてもらいますね(^_^;
こちらでも、ごみ問題は例外なく次第に深刻化してるようですよ。
特に化学物質の野焼きはダメです。田舎のこと故に少量の木片とかは
見逃しているようですが、何れダメになりますね。
<< 1月12日(木)/三角寺(#6... 1月10日(火) 晴れ / 月... >>