1月4日(水)曇り / 真っ白な雪の風景...


珍しくも、積もった雪が解けない年のようです。

青山(阿讃山脈)が白くなると、”お寒む~ございまーす”・・・と、挨拶を交わします。
山に雪が積もって白くなると、里でも寒い!・・・とは至極当然のことですが、
互いに云い交わすことで実感を共有でき、親しみを増すのでしょ(^_^;

結果として、今日はその雪の現場を体験する羽目になりました。
大川山(1043m)の頂上には立派な神社があるので、麓の山門をくぐって、
登り始めたのでありますが、5合目あたりで、雪が深くて進めなくなりました。
ウオーキングシューズの底から湿り始めてギブアップ。

雪上行進では、つるつるのアイスバーを避け、音のする雪上を移動すると滑らないようです。
それに登山靴と軽アイゼンは必須。

余裕ある先客さんが作った雪だるまが印象的でした。
a0059311_218580.jpg

[PR]
by guminoki7 | 2006-01-04 21:22 | 里山歩き | Comments(4)
Commented by sumiko at 2006-01-05 09:37 x
おはようございます。
そちらでもそんなに雪が降るのですか?
里山歩きにアイゼンが必要とはビックリ! こちらと変わらないのでは?
Commented by xoanon at 2006-01-05 10:50
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます(^^)
ようやく今日から普段どおりの生活で、
ブログめぐりも再開しました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

雪ダルマ、ちゃんと風除けをしてもらってるのがかわいいですね。
Commented by ぐみの木 at 2006-01-05 18:47 x
>sumikoさん
こんばんは
南国四国のはずですが、異常なまでの寒さ続きなのですよ。
普段は誰でも気楽に楽しめる山なのですが、
異常気象ともなれば、隠くしてる牙を覗かせるって感じです。
雪は純白できれいなんですが...(^_^;
Commented by ぐみの木 at 2006-01-05 19:06 x
>xoanonさん
新年おめでとうございます。
お正月、十分に楽しまれましたか?

このように積もった雪を見るのは久しぶり故、
子供たちは大喜びですね。
里で降ると車が止まって大騒動なのですが...。

今年もどうぞ宜しくお願いします。
<< 1月5日(木)曇り / 初夢、... 1月3日(火)晴れ / 弥谷寺... >>